Photo Gallery

2006年までは本を買い漁ってよく読書をしていました。

私の中で世の中で一番のエンターテイメントといえば本。

それも小説!

小学生4年の時に読んだ江戸川乱歩の『怪人二十面相』から始まり大人になった今でもそれは変わりません。

所帯持ってからはゆっくり読書に没頭する暇がなく止めてましたが、最近は時間に余裕が出来てるので十数年ぶりにまともな読書を再開してます。

今月は12冊ぐらい読みましたが、やっぱり子供が3人もいるとゆっくり読書は厳しいですね。

本当は買い揃えたいけど本棚のキャパが無いのでもっぱら図書館で借りてます♪

久しぶりの図書館も昔を思い出してノスタルジーでしたよほんと。

いやしかし、10年以上のブランクあるとさすがに知らない作家さんが増えてますね~何だか嬉しくなります♪

画像の本は明日が返却。

来月からは色々忙しくなるので控えめに借りようと思います。

タバコ代を抑えるため、あわよくば禁煙を目論んで流行りのVAPE(電子タバコ)なるものに手を出しています。

最初はアイコス(加熱式タバコ)にしようと思ったんですがコストが嵩み普通のタバコと費用が変わらない事、また一本に対してのレスポンスが悪く連続して吸えないという理由で却下。

ならば電子タバコ。

ただ、私の周りでは電子タバコを使ってる人がいない。こりゃ試してみないとな~って事で最初は一番手軽に安く買える『禁煙電子パイポ』を購入。

昔懐かし禁煙パイポでお馴染みのマルマン製品ですね。

これを少し試して好感触♪ 調子に乗ってステップアップして次はボックスMODタイプのスターターキットを購入。

OMMQのST801というモデルにしました。

バッテリー1500mah、ワット数も簡単操作で20w、40w、60w、80wと切り替えができます。タンク容量は1.5mlぐらい

かな?

ニコチン、タールともにゼロです。

ガンガン吸うとリキッドがすぐ減ってしまうのが不満。。

缶コーヒーの手前にあるのがVAPE。

ペン型が電子パイポ、その横がST801。

(ちなみにシルバーの筒は携帯灰皿)

VAPEはリキッドという液体を加熱して使う仕組み、ニコチンのキックがないためにやはり本物のタバコには負けちゃいます。

でも爆煙(煙ではなく蒸気です)なので肺に入れたら『煙草吸ってる』感は十分。

リキッドも青リンゴメンソール味でなかなかに楽しく美味しい。

初期費用も維持費も加熱式よりかからないので良いですね♪

狙いはVAPEを重点的に使う事でタバコを吸う時間を減らす=必然的にタバコの本数が減る…です。大丈夫かな?

禁煙?んないきなりとか無理無理

真綿で締めるようにじっくりタバコの本数減らしたんねん。

【マルマン】 電子PAIPO(禁煙パイポ) スターターセットワインレッド【電子パイポ】

価格:1,610円
(2018/2/26 11:40時点)
感想(0件)

雛ウズラとマウス、たまにコオロギのローテーション。

肥満に繋がらない間隔は体感で覚えました。

日にちじゃありません。

何だかね~…この蜥蜴は規則正しく日にちで餌やりするのは危険な気がするんだよね。

餌やりの時間を統一し正確な頻度でローテーションしても消化はそれに比例してない様子なんです。。

すっかり慣れてケージ外の出来事で動じる事もなくハンドリングもしないからストレスも最小限安定のハズ。

(餌やりの時は違う意味でバタつきますがw)

ケージ内も水換えのみ、一年に一度のヤシガラ交換とライト交換に伴う大掃除だけで環境的な要因も恐らくないように思われ。

なかなか奥が深いのかもしれません。

マウスの日。

次男くんの、去年の夏休みの課題。

自作タコエギ。

ちなみに長男も同じくタコエギ(笑)

ひとおもいにやっちゃってくらはい。

WHAT'S NEW?