Photo Gallery

タイトルを若干詐欺気味にしました。


0.1ミリの薄いゴムを想像したアナタ。


健康的だと思います(^q^)




普通(?)のお洒落なゴムです。


他にも原色の迷彩やら様々なカラーがありました。


ムラサキスポーツで買ったんですけど、これ何に使うゴムなんだろ?髪留め?



私は釣り用に使う事にします。


リールのライン留めですね。






付けてみた。


5000番のスプールだと上手くフィットしない。


10000越えるようなデカいヤツならポン付け、2000番台の小さい径なら二重巻きでフィットしそうな感じ。



いざ、付けみたら何かイマイチなんだよな~。


他に使い道探そかな(笑)







近畿釣行記ランキング

釣りのあとは必ず道具を洗浄して潮抜き。



釣り人の中には道具、とくにロッドやリールがソルト用だから洗わないって人が稀にいますがロッドやリールは絶対に洗った方が良いです。


そういや、洗わないで良いからという理由でイグジストとブランジーノ購入したって人もいたなぁ。


食コンで会った兄ちゃんやったな~、その後の塩抜きしてない高級タックルは無事かいな。。。



…で。


洗うのはもちろんロッド、リール、ルアー、クーラーボックス、タモ、その他使った物全部。


特にロッドとリールとルアー。



ロッドはタオルで拭けるけどリールとルアーはそうもいかないので手早く乾かす工夫が要ります。





私のやり方。



爬虫類用のパネルヒーター使用してます。


あるものは活用しないとね。



さらに上からも。





爬虫類用の冷却ファンで空気を動かして迅速に乾かす。


サーモ接続のファンは常時電源に繋いであるので、ちゃちゃっとセットできます。


使う物の用途が多岐に渡る。


素晴らしい!



う~んこの無理やり感の否めない締め、


いつもながら雑すぎる(^q^)







祈願祈願。



この水汲みバケツに替えてから釣果が落ち始めたんだよね~。


まぁ、気のせいって事にしよう(-_-;)




家族で魚釣り。



いつものポイント。





釣果はメバル一匹(笑)


5人家族にメバル一匹…刺身は一瞬で無くなった(笑)





次男くんの、去年の夏休みの課題。

自作タコエギ。

ちなみに長男も同じくタコエギ(笑)

こないだ連休でしたが体調崩していたので2日とも家でゆっくりしてました。

あ~もったいない(笑)

最近はまり中のスピンテールジグ達。

まぁ、大阪ではこの時期に使うルアーではない(笑)

あ~。

うん。

回復したら絶対釣り行こう。

日曜日に家族で釣りに行ってきました。

メインはエビ撒き釣り、ハネ(シーバス)狙いです。併用してちょいルアー。

暖かい日で風もほとんどなく大潮というまぁまぁのシチュエーション。

泉佐野の前島、潮はええ感じだけどまったく魚の気配なし(笑)

数時間粘ったけど当たりすらない。

聞いて回ったら他の釣り人も同じように当たりすらない状況…

こら、アカンわって事で場所変えて食コンへ。

エビ撒き師がズラッと並ぶ中、場所を確保。

大きな船が停まっていました。

周りの人に状況聞くも前島と同じで渋い感じ、誰も当たりすらない(--;)

ここでも数時間粘ったけど結局ノーバイトノーフィッシュ;

小腹が空いたので食コン名物、自販機カップラーメンを子供と啜る(笑)

外で食べるカップ麺は旨いねぇ♪

次男は一人、妙にテンション高かったw

釣れる気がしないので人が少ないとこ探して新しく仕入れたルアーをローテーションしてキャストしたりスイムチェックしたりして遊んでました。

楽しかったからいいけど、やはり釣れないと話にならないね。

まぁ、次回に期待しよう。

今まではシマノのバイオマスターC3000がメインリールでしたが、

最近はサブで使ってたKASTKINGMELA3000メインとして愛用しています。

バイオマスターを末長く使っていきたいので酷使を防ぐ為ってのが理由です。

さてこのMELA3000。

リール自体の性能はバイオの方が数段上なので精密さや巻き心地は敵いません。ルアーの飛距離もバイオに劣りメタルジグをフルキャストしたら余裕で20メートル以上差が出る気がします…

けれど全然普通に使えるリールだし何より購入時からおまけで替えスプールが付いてくるのはデカいですね。

あとデザインがなかなか秀逸です。

国産にないカッコ良さがある(kastkingは海外製)

替えスプールってのが私的高ポイントでして、

糸切れなどが理由で釣り場でリーダー組み直したりするの面倒だし、外海で重いジグ使ってライトショアジギングした後にそのままのタックルで港湾で軽いワーム使ったりなど常日頃から滅茶苦茶な釣りをする私としては替えスプールがあるとラインの号数換えて挑めるので非常に便利なんです。

値段は格安の部類でAmazon3900円くらいだったかな?

安い割に精度も良くベアリングも多いしドラグもしっかりしてるし使用感自体は間違いなく良好です!ライントラブルも少ないかな。。

ただしロットにより当たり外れがある模様、ハズレを引いたら最悪っぽい…ここらへんは海外製ならではかもしれませんね。

黒を貴重としており精悍なデザイン。

スプールの肉抜きがカッコいい(替えスプールは樹脂の普通のヤツです)

ドラグ回りもメカメカしくて良いですね。

何より値段が値段なんで気軽に使えます。

貧乏アングラーにとっちゃありがたい事この上ない(笑)

耐久性次第、もしくは財布の中のお小遣い次第…では4000か5000番辺りを追加購入するかもしれません。

あ…他にも色々ほしい物があったので、

やっぱりしばらくは買えません(笑)

MELA3000で当分頑張ります!

本日は休日でして、釣りに行く予定でしたが雨雲レーダー見ると16時から雨…マヅメともろかぶり。

そんな訳で結局、釣り堀に行く事にしました(笑)

釣り堀いうても本格的なとこではなく行くところは『活魚センター大昌』大阪市生野区にある活魚の流通センターです。頑張ればチャリで行ける距離にあるので遠い海と違い気軽に行けますね。

日本最大級の水槽設備を謳ってるだけあって水槽も生け簀もたくさんあり巨大なのから小さいのまで様々な魚がいます。

子供の遊びとしてちょくちょく魚をゲットにしにいくとこです(^_^)

ここの釣り堀は生け簀が釣り堀になってる感じ。

タイ、ヒラメ、フグ、シマアジ、巨大なヒラマサやクエやら他にも色々な魚がいますが子供用の釣り堀にはタイとヒラメだけとなっています。

って。。よく考えたらこの場所は前にも記事にしてましたね;

さぁ出発~!内環越えて勝山通りを抜けて今里筋へ…あれ;

通行止め

マジか!どうやら本日は『大阪ハーフマラソン』がある模様で今里筋がコースになってるみたい。大昌、今里筋沿いやから行かれへんやんけ!

ん~;わざわざコインパーキング探して行くのも面倒やし、これは無理かなと思いましたが、せっかくなんで長男と次男連れてマラソンを見に行く事に。

クルマを停めたとこから歩いて5分くらいで今里筋に到着。

ちなみに家族で来ましたが妻と三男は車で留守番してもらいました。

沿道に出たら中継車がいっぱい通りすぎていて、ちょうど先頭集団が来たとこでした。ナイスタイミングです!

子供らに珍しいモン見せてあげれました(*^^*)

応援に夢中で写真これしか撮ってません。

しばらくマラソン観戦して応援で喉も枯れてきたしで、そろそろ車に戻ろうかと思ったら子供達から「魚んとこ連れてけ!」コールが。

主旨すっかり忘れてました。

妻に釣り堀行ってくる旨を伝えてから歩いて10分、『活魚センター大昌』に到着。

さっそく釣り~!

ちなみに子供用の竿は500円(大人用は1000円)。大人用も子供用もかなりの短竿でエサなしの素針、非常に糸が細く、さらにティップから15cmほどしか糸はありません。フックとの結束も弱い。問題なのはすぐ糸切れする事ですね。よってスリリングなファイトを楽しめますw

ちなみに釣れたら竿も返却しなければならないシステム。

成功すれば500円でまぁまぁのサイズのタイやヒラメをGETでき非常にお得なんですが、ラインブレイクしたらアウト、2回目で釣れたら1000円の魚に化けるのでお得じゃなくなります。竿3本使ってようやくGETしても1500円の魚だと高い買い物になっちゃいますね(笑)

ま、子供が楽しめりゃいいんですが。

でも、あんまり糸切られてばかりでは意外と出費になり高い遊びになっちゃいます(^o^;)

ウチの子らはなかなか優秀で1人3回分遊ばせてきっちりタイとヒラメをGETしました。

まぁ、当たり前やな。

ここにはもう何年も通ってますが長男はまだ一度も糸切られた事なくボウズなしのパーフェクトレコード継続中。

長男が我が家最強のアングラーと言われる所以はここにあります。

次男は初めての糸切れなし!成長したな!

帰りに迷子になり親子共々、生野区の裏通りをさまよってるの画。

※この時、妻も妻で車出したはいいが迷子になり生野区内をさまよっていた(笑)

タイ一匹捌いた後なので実質6匹。

夜は刺身に揚げ物に煮付けにと魚ずくし♪

マラソン観戦に釣り堀にと楽しい1日でした(^^)

あと1日働けば休日。

久々ぁ~の土日休み!

何しよっかな。やっぱ釣り行こうかな(^o^)

兵庫、南芦屋浜まで遠征しようかね~♪

南芦屋浜ベランダは年明けてもまだタチウオ釣れてるみたい。

先週は130のドラゴン上がったみたいだし。

画像は去年の12月の真っ昼間に食コン(泉佐野食品コンビナート)で釣れたタチウオ。

首折った後です。一応指3本半。

あぁぁ!釣り行きてぇぇぇぇ!

WHAT'S NEW?