FC2ブログ

Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は凄い風でしたね。

朝の4時とかヤバかったな~突風で窓割れるかと思いましたもん。

日中は陽射しも暖かくダウン着てると汗びっしょり。

早朝深夜以外はゴツい上着が要らなくなりそう?

衣替えの準備しとかなね。

スポンサーサイト

レパシースーパーフードグラブパイ

忙しい時期はなかなかコオロギ買いに行けないので代用品です。人工フードは色々ありますが、これが一番有名で評判も良い感じです。

原料はアメリカアブ?のようです。

前から気になっていましたが、仕事が忙しくなかなかコオロギを買いに行けなくなっていたので去年の11月から使ってます。

作り方はいたって簡単と聞いていましたが熱湯を沸かさないといけないので個人的には手間かな?(ズボラすぎますかね?f(^^;)

作り方~

中身は粉末です。

本製品1に対して熱湯2から3を混ぜて完成です(ざっくばらん)

ネットで調べても使用者によって割合がバラバラなのでウチは適当に目分量でやってますね(^-^ゞ

注意点としては素早く混ぜなければ失敗する事。

あと熱湯注いだ時にすんごい臭います。

個人的にはウェェ~って嫌な臭いなのですが妻は「お!ええ匂いやん♪何作っとるん?」って…( ̄□ ̄;)

まぁ、個人的に感じるものが違いすぎるかもしれません(笑)

話は戻って、作り方の続き。

素早く混ぜ~のひたすら混ぜ混ぜ~の、混ぜ混ぜが終われば放置。

しばらくすれば固まってきます。

固まるといってもゲル状になるだけです。

ゲル状なので非常に使いやすい。

画像良く見たら混ぜが甘くてダマになってますね;

ウチは細かくして食べやすくしてあげてます。

保存は冷蔵庫で2週間、冷凍で2ヶ月くらいかな?冷凍すると解凍が手間なのでもっぱら冷蔵保存。

冷蔵だと2週間過ぎるとカビてくるので注意ですね;

肝心の食い付き。

試しにレパシーフードを購入した日にさっそく作ってオニプレに毒味してもらいましたが普通に食べました。まぁ、コイツは悪食やし。。

次に恐る恐るロボロフスキーにあげたら。。。普通に食べました。

ほっと一安心でしたね(^.^)

今のところロボロフスキーとオニプレだけにあげてますが、恐らくセラムもハリー君も食べると思います。

餌のバリエーションとしても使えるし拒食した時にも役立つかもしれません。

あくまで繋ぎや臨時としての人工フードですが、いざって時は心強いですね。

ロボロフスキーも餌として認識してくれたかな?(^_^)

もうこんな時間…

私以外に起きているのはコイツと蛇2匹とハリネズミ。

夜行性の種はこういう時に良さを感じたりする(笑

明後日は休みです。だけど朝から病院。。

実は先月に右半身の麻痺、呂律もおかしくなりやがて完全にしゃべれなくなってしまうというヤバい症状が出てしまいました。

病院行ってMR撮られました。

幸い脳梗塞ではなく一過性脳虚血発作止まりでした。

ま、大丈夫でしょう。

平日も休日も普段通りです。仕事は変わらず忙しいし、休みは釣りやお出かけです。

さて、寝よう(´Д`)

明日も頑張ります!

おやすみなさい

またまた夕食後に寝落ちしてしまった(´;ω;`)

起きて風呂入ってちょい生き物達の世話してたらこんな時間。



ぱっちりお目目のロボロフスキースキンクヤモリさん。 
ちょっと触ってみたら噛まれてしまったけど全然痛くないw

私以外に起きてるのはこやつと蛇とハリネズミだけ。

深夜に癒やしてもらえました(笑

おやすみなさい~☆
一週間餌にありつけていないロボロフスキースキンクヤモリさま。

購入した時より少し大きくなって体長12センチぐらいになってます。
小さいヤモリですが食べる時はフタホシのデカいLサイズを一気に3~5匹食べます。
食べ方も昔飼育していたレオパより速くアグレッシブな感じです。

食べ終えてもお腹が膨れる感じはないし、小さな身体なのに凄いなぁ;

008_convert_20160304213923.jpg

明日は休みなのでコオロギを買いに行きます。
お腹すいてるだろうけど、それまで我慢しておくれ(´・ω・`)

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。